スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続:肉離れ 

一応、医者に行ってみました。
そしたらやっぱり肉離れだって。。。あーあ、人生初肉離れだよぉ( ̄□ ̄;)!!

しかも、1ヶ月くらい患部に負荷をかけちゃダメとか言われちゃいました。
2週間でふつうに歩いてよくて、3週間で小走り、4週間で走ってよし、5週間からダッシュ可、とかなんとか。
ダメ元で、
「スポーツジムは・・・」
と言ってみたら、

「あぁ、上半身ならいくら鍛えてもいいよ(はぁと)」

だって( ̄□ ̄;)!!。
・・・上半身だけでは踊れませんがな。。。

実際、そんな重症だと感じてないのになぁ、という私の内心の不満を感じ取ったか、

「肉離れはクセになるから。清原なんて選手生活の晩年、1塁まで走っただけでしょっちゅう肉離れしてたでしょ。
ああいう風になりたくなかったらちょっと我慢ね。軽傷だから余計だよ」

と先手を取られてしまいました。
で、その旨ダンナに報告してみれば

「お前は大げさなんだよ、なんでも。そんなにしなくても治る!」

と怒られ、
あげくには「医者なんか行くからだ」とか暴言はかれる始末。。。(←ホントにどうよ、こういうダンナって、、、(--;;))


両極端なアドバイスに、「肉離れ初心者」は困り果てております(苦笑)。
とりあえず、今週いっぱいくらいまではスポクラは自粛。テーピング&湿布で我慢しておくつもりです。

東京の世界フィギュアは中止(モスクワ開催はテレビでは見られるけど)、サッカーは見られない(マンション大規模修繕のせいでスカパアンテナ取り外し中)、そして今度は日常のささやかな楽しみまで奪われてしまったわい。。。
ほんと最近ロクなことなくてヘコみますね。

コメント

足の肉離れとは辛いですね(>_<)
実は私も筋肉系の怪我はした事がないのですが、膝が痛くて横断歩道を一気に渡り切れない!という経験はしました。
そのおかげで、お年寄りの気持ちがよく理解出来るようになったけど…(^_^;)

足は確かに無理すると後あとまで響くらしいので、旦那様の暴言は無視して(笑)地道にリハビリした方がいいかもしれませんね。
昔、ダーシー・キスラーというバレリーナがアキレス腱か何か負傷した時、その間腕の動きの練習をしたおかげで、より美しい表現が出来るようになった、って言ってたので、踊れなくても別のエクササイズを試してみるのもいいかもしれません。
ただ、ストレス解消にはならないかもしれないけどね~(^^ゞ

どうぞ、お大事にして下さい。

ありがとうございます

ちゃんたさん、こんばんは&ありがとうございます。

ほんとに参りました。
今は足の痛みはほとんどないんですが、テーピングで圧迫されてるところがかゆくてたまらりません。
寝ながらかきむしっていたららしく、皮膚がすごいことに。。。( ̄□ ̄;)!!
テープかぶれしないよう、ちゃんとガーゼの上にテーピングしてくれてるんですけどね。
これ、早くとってくれないかなぁ・・・。

あと自宅でくさりながらパソコンばっかりやってるせいで、肩が凝ってきました(笑)。
仕事の書類の片付けとかもしてるんですが、足の曲げ伸ばしがイマイチ不自由なのではかどりません(←いいわけ(笑))。

こんなんであと(最低)2週間耐えられるか?!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://capriccio9.blog111.fc2.com/tb.php/194-0e3d97fb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。