スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナムに行ってきた【その7】 

さて、ドンコイ通りです。
ドンコイ通りはショップやホテルが立ち並ぶ通りで、ものすごく良く言えばホーチミンの表参道みたいな感じ(褒めすぎか)。びっくりしたのが、ルイ・ヴィトンとかグッチとかの店もあるんですねぇ。
イヤ別にいいんだけどさ、と言いながら、その中の1軒につい興味本位で入ってしまいました。

するとそこに「SALE」の文字。並んでいる某ブランドのTシャツの値札を見ると「1500vtd」の表示があります。
「ん?これってまさか7.5円?いくらなんでもそんなことないよね。0がいくつか省略されてるんだよね」
とダンナに聞いたら、
「えー、これってゼロを二つつけるんだろ?」
というお返事。
え?750円?なら買っちゃうよ~と俄然その気に。
そしてダンナも
「これ7000円だよ、マジ?」
と某ブランドのジーンズを見つけ出し、試着をし始めます。

一応その辺で、ちょっと心配になってお店のお姉さんに
「これってホントにベトナムドンなの?」
と聞いてみると、計算機でTシャツとジーンズの値段をぱぱっと足して見せてくれました。
もう大体お分かりでしょうけど、そこには私たちの想定よりひとケタ多い数字が・・・(爆)。
そう、金額の桁数が多いベトナムでは、千以下のゼロを省略することがあるようで・・・つまり、ふつーのvtdにするにはゼロを三つつけなければいけなかったのでした。

ダンナよ、あんたは7万円のジーンズを買おうとしてたのかい!
(さっき、100円の巾着袋を値切りまくって交渉決裂させてたくせにさー)
まぁ私も7500円のTシャツを買おうとしてたわけだが(笑)。
何事もなかったかのように、“ちょっと考えるわ~”と店を出てきたのは言うまでもありません。
いや~、危なかった・・・(てか、もうこの店には絶対入れない(笑))。

唯一ドンコイ通りで買ったもの

イパニマというベトナムブランドのバッグ
これもバーゲンで安かった

5万ドン札:これで大体250円 ほんと桁が多くて・・・(^^;)
日本人ですらびっくりなんだから、ユーロやドルの人は大変だよね

ベトナムのお札は透明な窓があるのが面白かった


この辺はホテルやショッピングセンターが多く、ぶらぶらしててもトイレの心配がないのがいいですね。
シェラトンホテルのトイレがきれいで入りやすかったので、何度も行きました。
あと、VINCOM CENTERなどの新しいショッピングビルもトイレはすごくきれいでした。ただこういうところは欧米からの輸入品が多く売られていて、お値段がかなーり高い!
(VINCOM CENTERにはアルマーニカフェが入ってましたが、結構なお値段でした)
さっきの件でも学習(笑)しましたが、ベトナムでは欧米からの輸入品はめちゃ割高な模様。日本で買うほうが全然安いです。

あ、そうそう。
ドンコイ通りの横道にある両替ショップで両替をして店を出たその時、歩道でバイクを引っ張っていた男の人がバイクをひっくり返しました。
がん!とバイクは横に駐車していた車に激突。車にはべっこりと凹んだ跡が・・・(^^;)。
もちろん、バイクの男性は車のことなんか気にしちゃいませんでした。高級車(レクサス)だったんだけど・・・。
ほんとワイルドだわ>ベトナムの交通事情

コメント

今日は!
ベトナムにもルイ・ヴィトンがあるとは、ちょっと意外でした。
情報不足もあるけど、ベトナムといえば世代的にやはり戦争&共産圏のイメージが強いもので・・・(^_^;)

でもトイレがキレイなのはいいですね~!
バリだとショッピングセンターでも油断できないからなぁ。建物や店はキレイなのにトイレは・・・設備は新しいけど使い方がね~~(>_<)
バリでもホテルのトイレは大体OKなんだけど、私はなぜか蚊によく刺されます(爆)

>これってゼロを二つつけるんだろ?
桁が多いと間違えやすいですよね、ホントに。すごくお金持ってるつもりでも、実は1,000円も無い!てことも(^^ゞ

コメントありがとうございます

こんばんはですー

>やはり戦争&共産圏のイメージが強いもので・・・(^_^;)
そうなんですよねー
私もそう思ってました。社会主義国なはずなんですが、すっかり資本主義的でしたよ。

トイレは、ヤバいところも沢山あるらしいのですが、私はそういうのには今回当たりませんでした。
ショッピングセンターでもやや古めのところのトイレは、若干「・・・」というのがありましたけどね。

>桁
いやいや本当にお恥ずかしい(笑)。
バリも桁はかなり多いですよね。でも免税店などの高いものは米ドル決算なので、
こういうことはなかったのですが、今回はドン表示でやられてしまいました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://capriccio9.blog111.fc2.com/tb.php/168-5e25f746

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。