スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナムに行ってきた【その3】 

実は続きを書いていた・・・はずだったんだけど、なぜかランチのとこまでしか保存されてなかったのよねー
ナニを書いてたか思い出せるか?!(笑)

想定外にボリューム満点だったランチの後は、「戦争証跡博物館」に行きました。
てくてく歩いてたどり着いた博物館の前庭には・・・

こんなのがドーンと!

戦車!本物!

輸送ヘリも!

プラトーンみたいだ

意外と単純な感じの操縦席なんですね


半ば予想してはいましたが、“映画のセットみたいですごーい!”なんていうミーハー気分は外だけ。博物館に入ると打ち砕かれます。
中には、銃撃された死体の写真やら、枯葉剤で奇形になった胎児のホルマリン漬け(!)やら、なかなか重たいものが展示されているのでした。
目を背けてはいけない現実・・・とはいえ、へ、ヘヴィだぜ。

広島・長崎と共に、ここは是非ともアメリカ人に見て欲しい施設だ・・・などと、ガラにもない政治的感想を若干抱きつつ、外へ。
一日のうちで一番暑い時間帯に行ってしまったためか、冷房なし(ところどころで扇風機が回っているだけ)の館内の暑さのためか、ちょっとイヤな汗をかいてしまいました(^^;)。

ということで、ホテルに帰還
日没近くまでプールで水浴びとしゃれ込みました

人が少なくてなかなかよかった

プール横の生垣をかきわけるとすぐ下はこんな道路なんですけどね

(こんなかきわけた写真撮ってるのはもちろんダンナ)


今回はビーチのない街へ遊びに行きましたが、そんな中でプチリゾート気分でした。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://capriccio9.blog111.fc2.com/tb.php/164-9a18142b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。