FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリンスアイスワールドに行ってきました 

3日の公演に行ってきました。
不祥ワタクシ、プリンスアイスワールドは初体験なのでした。

エンディング後、場内を一周しながら、出演者に花束を直接手渡ししたりできるのですが、あんだけ丁寧にファンと触れ合ってくれるってすごいね。

ここぞとばかりにみんな写真撮りまくり

これはあっこちゃん

つい試合の時のクセ(大抵は持ち込み禁止)で持っていきいませんでしたが
こんなことならカメラ持って行けばよかった

大ちゃん、素敵だった~(^^)


さて内容の感想はネタバレするかもなので、一応畳んでおきます。
最近、うちのダンナ(←ドケチ)に「プログラム購入禁止令」を発令されてしまい、プログラムは買ってきませんでした。
ですんで、内容間違ってたらごめんです。

PIWチームによるグループ演技は、「マイケル・ジャクソン・メドレー」「駅」「かぐや姫2010」の3本+数人ずつのパートが盛り沢山・・という感じ。

しょっぱなで、つい探してしまったのが、今回からメンバー入りしたと聞いている小林宏一くん。
を!いたいた。マイケルをかっこよく踊ってます。さすがジャニーズjr。ノリが違うね(^^)。
(彼はアマチュアは引退しちゃったのかしら?それとジャニーズの方は結局どうしたんだろう?)

「駅」は、忙しい駅の一日をショーにしちゃった。。というものなんですが、冒頭にスクリーンに写っていたのは当然西武鉄道の駅なんだろうな(笑)。
あの制服が西武線のものかどうかまでは、普段そんなに乗らないのでわかりませんでしたが(^^;)。
新横で練習しているというちびっこスケーターが10人くらい登場してましたが、2Aとかポーンと飛んでてすげーって感じ。

途中「かぐや姫」の演目で、姫をやっているのが村主千香ちゃんに見えるなぁ~??と思っていたら、ビンゴ。
アクロバティックなリングを使った演技で、かぐや姫が月へと飛び去るところをキレイに演じていました。

グループナンバーは、人数が多いのを生かしてシンクロナイズドスケーティング的な動きがあったり、アイスダンスっぽい部分があったり(メンバーに坂頂さんがいるんですね)、お笑いの要素があったり、アクロバティックな部分があったりで、いろいろ工夫されてるのを感じました。そして、もっともっといろいろ出来そうですよね(^^)。
(ブレードがスピードスケートの人もいるんでビックリしたワ)

このグループナンバーの合間にソロスケーターのナンバーが入ってくるわけです。

本田くん
SOIのテレビ放送で見たロックな感じの曲。曲中のジャンプは抜けたりしてましたが、エンディングで3Aをクリーンに降りていらっしゃいました!

ザルドゥア・スハノフ組
ペアなんだけど、徹頭徹尾アクロバティックなリフト!ありえないポーズで女性を上に差し上げ、高速回転する男性・・・!すげー。でも、スロージャンプやデススパイラルはないのよね。
あと女性の衣装の露出度がハンパないです(^^;)。

太田由希奈ちゃん
相変わらず詩情あふれるスケートでした。ジャンプは2Aと2Tかな?でもケガ明け(だと思ったのですが)だから、あまり無理しないで欲しい。

八木沼純子さん
彼女の滑りを生で見たのは初めてですね、そういえば。なかなかノリのいい演技でした。ジャンプは2Aと2T。なんというかプロスケーターとして&PIWのリーダーとしてのキャリアと貫禄を感じましたね。

村主千香ちゃん
かぐや姫でも使った、空中でリングに乗るアクロバティックな演技。プロになって、こういう技術を身につけたのかぁ~とちょっとシミジミしたりして。(アマチュアの頃より、身体ががっしりした印象でした)
ふと気づくと私のいた場所のすぐ左手で、何やらワイヤーを引っ張る男性2人・・・。
上下するリングは、これで上げ下げされていたのか(^^;)。くれぐれも、千香ちゃんを落っことさないでくださいよ、と心の中でお願いしておきました。

あっこちゃん
「ウェストサイドストーリー」のボーカル版。ステップがはじけてましたねぇ~。エンディングでは、3S+2T+2Lo+2Loなんていうすごいものも見せてくれました。

大ちゃん
「Luv Letter」。今まで幾度か見た「Luv Letter」の中で一番よかったかも。(しかし、私の「道」が見たいという願望はかなわないらしい(^^;))
エンディングは4Fをチャレンジしてくれてました!(両足着氷で、ちょっと足首が倒れた感じで着氷してて心配になりましたが)

しーちゃん
「カルミナブラーナ」+「アベマリア」。2つの雰囲気の違うナンバーを演じ分けてました。衣装の早代わりもあって、お得ナンバーよね~。
しっかし、彼女は貫禄ですよ、やっぱり。毎度思うけども、どんどん演技が上手くなっていく。
某所でバンクーバー滞在中に3Lz+3Tを練習していたというのを読んだけど、その技術+今の表現力なら、「出ればよかったのにぃ」ってつい思うよね(^^;)。

てな感じで、今回一番安いA席だったのですが、リンクも近くてめちゃお得でした。

次のアイスショーは、6月の「ドリームオンアイス」の予定。
なんだかんだ言って、毎月何かしら見に行ってる今日この頃です(^^;)。

コメント

4F!

おー、いいなPIW!
でも、道は見れなかったんですね。何故そんなに遠い道(^_^;)
4Fって聞いた時には「正気か!?」って思ったけど両足ながら着氷とは・・・高橋くんスゲー!
4Tや4Sはあるけど、今まで4Fって成功した人はいましたっけ?(全然わかんない)
バラエティに富んでるし握手もカメラもOKって、珍しいですよね。たまにはこんなショーでリラックスしたいなぁ。
一番行きたいのはザ・アイスなんだけど(ぜーーったい無理(^_^;))。
なにげにジュニアの子達も楽しめるし合間に盛り上げてくれたり楽しいんだよなぁ。
DOIはまだ出演者がちゃんと決まってないんですよね。日本選手ファンにとって欠かせないショーなので今年はどうなるのか楽しみです。

こんばんは!

レイディさん、こんばんは!

そうなんです、「道」見たさにアイスショー行ってます(^^;)。
でもどうも「道」運がないようで・・・(笑)

4Fは、まさかエンディングでそんな大技飛ぶと思わなかったので、あっけにとられました。
回転が足りたかどうかは、遠いサイドだったのでちょっとわからないですが・・・。

確か競技会で成功した選手はいないんだったと思いますよ>4F
(チャレンジだけだったらした選手はいるらしいです・・プルさんだっけ???違ったらすいません)

>握手もカメラもOK
それがPIWの売りのひとつみたいですよ(^^)。
出演者は本当に丁寧にリンク一周してましたもの。

>ザ・アイス
これは私も未体験。タイミングが合えば行ってみたいですねー。

6月のDOI、7月のザ・アイス、新潟のファンタジー・オン・アイス、8月のフレンズ・オン・アイス、PIWの各地公演・・・とアイスショーいっぱいですね。
DOI以外は予定は未定ですが、全部行ったら破産する(笑)。

子育て忙しいと思いますが、事情が許して「行けそう!」というのが万一あったら是非ご一緒しましょう~(^^)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://capriccio9.blog111.fc2.com/tb.php/156-8203c0eb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。