FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別れの春 

中野友加里選手が、今期で引退するそうですね。
前からフジテレビへの入社内定と伝えられていたけど、いよいよ本当なのか、という感じです。
もう滑りを披露してくれることはないのでしょうか。フジテレビではどういう業務なのかわかりませんが、プロとしての活動はないのかなぁ。。。

オリンピックが終わったので、今期で引退する選手も沢山出るのでしょうね。
知ってる範囲でいうと、アイスダンスのマキシム・シャバリン、ベルビン・アゴスト組、男子のケヴィン・ヴァン・デル・ペレンあたり。
レナちゃんずは一足先に引退してしまったし、今度は中野選手・・・寂しいですね。

ふと気になったのは、オリンピックで信じられないミスを連発してしまったカロリーナ・コストナーはどうするんだろう?ってこと。
直後のコメントでは、

Adesso mi prendero' qualche giorno di pausa e poi tornero' al lavoro, l'importante e' rialzarsi e andare avanti. Stasera si mangia al McDonald's, poi torno a Los Angeles e mi preparo per i Mondiali. Se non ci fosse la gioia di pattinare non sarei qui, ma tra il pubblico- Ma io sono una pattinatrice, non una spettatrice, e' la mia vita, la mia passione, e' un giorno andato male ma vado avanti".

数日間休んだら練習に戻ります。大事なことは、起き上がって前に進むことです。今晩はマクドナルドで食事して、それからロスに戻り、世界選手権に向けて準備をするつもりです。
スケートに喜びがなくなったら、ここではなく観客の中にいるでしょう。でも私はスケーターであり、観客ではありません。スケートは私の人生であり、情熱です。今日はうまく行きませんでしたが、前に進んでいきます。

てなことを言っておりました(前半部分にもコメントあるんだけど、そっちは難しかったのでパス・・・すみません)。
とりあえずトリノワールドに向けては前向きなコメントで一安心。
だけど、なんだかやっぱり国内での風当たりが強いようで、こちらには

Anche il Coni ha dovuto ammettere che è tutto da rivedere il programma di lavoro di Carolina Kostner, si è investito molto con risultati inferiori alle aspettative
その上イタリアオリンピック委員会は、多額の投資を受けたが期待された成績を下回ったカロリーナ・コストナーのトレーニングプログラムを全て見直すことを認めざるを得なかった。

という一節が(これはイタリアの成績を総括した記事の中の一部)。
うう、きっつー。

さらにこれ。
Si chiudono le Olimpiadi: quale azzurro ha deluso di più?
オリンピック終了。一番がっかりした代表選手は誰?

ダントツの1位がカロリーナです(これを書いている今75%に達している)( ̄□ ̄;)!!。
(イタリアってこの手の投票好きだよなーー)
でもこの投票、カロリーナとスピードスケートのエンリコ・ファブリスだけが個人名で、あとはアルペンスキー男子・女子、ノルディックスキー男子・女子と、競技名ってのがなんともヒドイ・・・。
(比較になんないじゃんねぇー)
事前の展望記事では、リュージュのアルミン・ツェゲラーが金確実!とか(実際には銅でした)いろいろ個人名あげてぶちあげてあったのに・・・。
日本も期待されていてダメだった選手をこっぴどく叩きますが、イタリアのそれはまた厳しいですね。

おっと、横道にそれたけど、とりあえずトリノ世界選手権の後の去就はわかりませんでした。
私としては、来期以降も続けて欲しい。まずトリノで好成績をあげて、モチベーションを高めてもらえるといいなと思います。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://capriccio9.blog111.fc2.com/tb.php/142-5a112647

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。