FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイスダンスFD 

アイスダンスも終了です!

まさかと思ったのですが、地上波NHKは9時45分からはじめたアイスダンスの放送を12時前に一度終了させ、12時から1時間ニュースや「ウェルかめ」などをきっかり放送し、その後で最終グループをライブで放送するという暴挙に。
第3グループの2組と第4グループを丸々カットですよ。ありえん。

ひどすぎ!と思ったら、夕方からのBS1の放送でカットしたうちのデロベル・シェーンフェルダー&ペシャラ・ブルーザ以外を放送。
なんでまた、よりによってこの2組だけをカットするのか!フランスになんか恨みでもあるのか!と怒っていたら、夜のBSでようやくデロション&ペシャブルを放送してくれました(その代わり、ファイスカは夜はカットされていた・・・しくしく)。

全カップルの演技を見るのに、都合4番組を録画しなければならなかったという・・・( ̄□ ̄;)!!
日がな一日テレビ前で待機していられるヒマ人でよかった(爆)、と思った次第。

そんなこんなで、放送形態への文句がどーしても先に立ってしまったのですが、結果はバーチュー・モイア金メダル、デイビス・ホワイト銀メダル、ドムニナ・シャバリン銅メダルとなりました。
やはりODでついた点差はもうひっくり返らなかったですね。というかさらに広がってるし・・。

上位2組の演技は素晴らしかったですが、実は個人的に1番感動したのはデロベル・シェーンフェルダーだったりします。
なんか、よかったよ。
曲のせいかもしれないけど、この場所で滑ることができて楽しい・・・って感じが伝わってきたのよね。
途中、イザベル姐さんが衣装の胸元を降ろしたところは、すわ授乳か?!と思いましたが(爆)

ファイエラ・スカリもよかったですねー(こちらも感動したよ)
切々と胸にせまる哀切さがたまらん。冒頭に流れるメッセージは本人達の声だそうですね。

やっぱり今回は北米のオリンピックだったんだなーと思いました。
「わかりやすい」演出、「派手な」技術を持ったカップルが高く評価された気がします。
デロションやファイスカは、そういう意味じゃちょっと地味だったのかなぁ。

ドムシャバは今年のFD、やっぱりイマイチなんだよなあ(^^;)。プログラムに引き付けられるところが少ないというか・・・。
やはりグランプリシリーズを欠場したことで、ODもFDもプログラムに対する評価を受ける場がなくなっちゃったから、修正して良いものにしていくチャンスを失ったのかもしれません。

シャバリンはヒザのケガが良くならないのでこれで引退と聞いています(オリンピック前の話ですけども)。
ドムニナは新しいパートナーを探して現役続行とのことですが、彼女背が高いから釣り合いが取れる逞しいパートナーっているのかしら。
シャバリンがかなりお気に入りだったので残念です。

さぁ、明日からはいよいよ女子。
是非、日本に金メダルを!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://capriccio9.blog111.fc2.com/tb.php/134-01c45f8e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。