FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイスダンスOD 

終わりましたー
やっぱりライブストリーミングだと、時折映像がカクカクしちゃって寂しいなぁ・・。

とりあえず、この写真
http://vancouver.yahoo.co.jp/photos/detail/20100222_0893-sports-reu.view-000
オクサナ・ドムニナのパートナーは、マキシム・トランコフじゃなくてマキシム・シャバリンですぜ(--;)。
(トランコフはペアの選手です)
<追記>
と書いておいたら、しっかり訂正されています(笑)。仕事早いね(^^;)。

リード組はODだけだと14位、総合で16位に順位を上げました。
衣装は、以前NHK杯のバンケットで着た振袖の丈をあげて作ったそうですね。
(するってぇとつまりは、ぶった切ったのか・・・(^^;))
あのお振袖は毎年スポンサーからの貸与品と聞いた気がするのですが、スポンサー様太っ腹!
(きものの○まとだっけ?違ってたらゴメン)

とりあえず一度送信。
途中ブラウザがフリーズしたりしたところもあったので、夜の放送見たらまた書きます。

-----
【追記】
さてさて、夜のBSセレクションも見ました。
最終グループはすごかったですねえー、演技も点数も(^^;)。

デイビス・ホワイト組のOD(インド舞踊がモチーフ)は今年のベストODというウワサもある良プロですが、特に今日の出来は素晴らしかった。
弾丸ツイズルも音楽にあっててしかも二人がピタっと合ってるし、動きのキレもいいし。こりゃー彼らがトップか?と思ったら、まだまだバーチュー・モイアがいたのでした。
彼らも素晴らしかったけど、あの得点のうち2点くらいは地元熱烈応援点だったかも?
音楽が聞こえないくらいの大声援でしたね。スコット君も終わった瞬間「YES!」を連発。それだけ手ごたえがあったのでしょう。
最終滑走のベルアゴが可哀想になるくらいの盛り上がりっぷりでした。

ドムシャバはやはりプログラムのウケがいまひとつで(いろいろなトラブルを聞いているファンも多いだろうし、そもそも北米ウケしないプログラムなのかもしれない)、ブーイングとまではいかないけどフィスキ(イタリアでいう抗議的意味合いを持つ口笛)っぽい音も聞こえたし。
衣装とプログラムを微調整してきたようですが(プログラムは、アボリジニとは別のところ:音源として使った歌手でしたっけ? からもクレームがついたとか?)、本番直前でのそういった変更も負担になったのではと思います。

ファイスカは、滑走順が不運だった気が・・・。最終グループで滑っていたらもっと点が伸びたかも?
その時点では初の60点オーバーのカップルだったので、決して評価が低いわけではないと思うのですが・・・。

改めてリード組、ODすごくよかったですねー
振袖も扇も綺麗だったし(^^)。コンパルソリーの点がもう少し出ていれば・・と悔やまれます。

トップ勢は思わぬ点差がついて明日のフリーダンスに挑みます。
いつもの例から考えると既に逆転不可能な点差に思えますが、なんだか波乱含みな展開が多いので、まだまだどうなるかわからない気もします。

フリーダンス滑走順はこちら

コメント

今日は!
アイスダンス・フリー、上司はTVつけてくれてるけど興味が無いから音声が小さいんだ~(T_T)
ま、夜にじっくり見るしかないわね。

昨日のOD、会社の同僚も家で見ていたのですが、「あのインドの踊りはとっても良かったけど、男がターバン巻いていないのが残念~!ターバン巻いてりゃ1位だったかも」というのが共通の意見でした(笑)

盲点でした(^^;)

ちゃんたさん、こんばんはー

アイスダンスご覧になれました?
なんだかNHKがご乱心な放送で、いろんな人がカットされたりされなかったりで、追いかけるこっちが大変でした(^^;)。

>男がターバン巻いていないのが残念~!
うおぉ、それは気づかなかった!
確かにターバン巻いたらよかったかも?!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://capriccio9.blog111.fc2.com/tb.php/133-666dfdcd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。