スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナムに行ってきた【その12】 

今日はもう日本に帰るわけですが、日本への便は深夜。
ホテルへの迎えも結構遅い時間なので、あまり早くからご飯を食べてもすることに困るため、夕食前にホテルの近くの一画をぶらっとしました。
ホテルの西側にある「ゼンプラザ」というデパートを中心としたあたりなんですが、ワリとこじゃれた洋服屋とか靴屋とかあって意外に面白かった。
(とある靴屋でかわいくて激安のサンダルがあったんだけど、お花の飾りが片方破れているのに気づいてやめちゃったんですけどね。)
この辺はドンコイ通り周辺と違って日本人は皆無でした。もうちょっと日本で紹介されてもよさそうですが、いかがなもんでしょう。
結果的に、ゼンプラザでバーゲンのTシャツを買いました。約500円也。

そして、最後の晩餐。

コム・ニュー・サイゴンというお店です


ここは、おこげが名物で、しかも出来上がったおこげご飯をお店のお兄ちゃんがキャッチボールさながらに放り投げるパフォーマンスがあるんです。
私はそういう店だと知らなかったので、目の前で投げ上げられるご飯に唖然(笑)。写真を撮るのも忘れておりました。
ご飯の土鍋は床に落としてガッチャンガッチャン割っちゃうわ、投げ上げたご飯は天井に当たってるわで大騒ぎ。あれはそのまま食べるんだろうか?

またも春巻き!
「1つ」しかオーダーしなかったらちんまりしてました(笑)


またもエビのすり身揚げ!

よく考えたら似たようなものばかりオーダーしている(^^;)

ベトナム風お好み焼きのバイン・セオ

これ美味しかった~~~~~!!
周囲の皮はパリっとしていて、中は豚肉やらモヤシやらが入ってます
青野菜と一緒にタレにつけて食べます

揚げ春巻きアゲイン

(ちょっと食べたりなかったので酒のつまみにオーダー)


あれ?おこげの店なのに、おこげ頼んでないし(笑)。ほんと今回は終始ちょっとズレたオーダーしてしまって、やや後悔してます(笑)。
ベトナム料理って今まで数回しか食べたことないから、そんなに知識なかったしね。
次回はもう少し予習してから行きたいです。

これにてベトナム旅行終了・・・の前に。
ホテルから空港まではツアーのバスが迎えに来るのですが、混載なのでいろんなホテルを回ります。
バスがシェラトン(私がトイレを頻繁に拝借した)の前でギアをバックに入れて下がったその時、ドーン!と音が。・・・またですか(^^;)。
どうもバスはそこに停まってた車にぶつかったようです。が、ホテルのドアマンの苦情(結構怒ってたみたい)を尻目にとっとと発進してしまいました。
万が一ベトナムに住むむことがあったら、いい車なんか運転しないほうが精神衛生上絶対いいね(笑)。

ということで、これにて本当にベトナム旅行記終了です。
おつきあいいただきありがとうございましたm(_ _)m。
次は是非アンコールワットとセットとか、遺跡のあるホイアンやフエ、リゾートのニャチャンあたりにも行ってみたいなぁ・・・。

スポンサーサイト

ベトナムに行ってきた【その11】 

市場散策は結構くたびれます(笑)。
ということでチョロンを後にして、ドンコイ通りに戻ってきました。
向かったのは、カラベルホテルの最上階にある「サイゴン・サイゴン・バー」。昼間はカフェになってます。
昼下がりだったのもあって、広々した空間にお客は数えるほど。ゆったりのんびりした空気が漂ってます。

ミックスフルーツジュースとビールをオーダー

今思えばこれがベトナムコーヒーを飲む最後のチャンスだったのに
飲まなかったのです・・・あほだ(^^;)

開け放った窓から天然の風が通り抜けて、とても気持ちがいい

流行の“ぱんだら”で変換してみたら「パンダお面」でごまかされました
私の顔は“顔”と認識されなかった模様(どういうこっちゃ)

上から見下ろす市民劇場とコンチネンタルホテル

ほんとに静かで落ち着いてました。ゆっくり休憩できてよかったわ


ところで、この日は結構スコールに降られました。
ビンタイ市場にいるときもすごく降ったんだけど、帰る前にやんでたんですよね。
お茶の後、サイゴン・タックス・トレードセンターで最後のお土産あさり・・と思ったところでも雨に降り込められたのですが、いた場所が向かいのDFSだったので、びしょびしょになることもなくすみました。
(無意味に化粧品あさりをして買いそうになりましたが、パスポートを持ってないと買えないことが判明して断念(笑))

一瞬で土砂降りに!
すぐやむんですけどね

メコン川クルーズは行かなくて正解だった?!


ベトナムに行ってきた【その10】 

その後は、ビンタイ市場に向かいました。

途中は布地の問屋がずら~りと並ぶ問屋街

実用的なウール地から、こんなキラッキラのまで沢山です
派手なのはアオザイ用?それともチャイナドレスかも

ゴツイ外人さんも散策中


ビンタイ市場の外観です

2階建てで中庭もあってかなり広いです


ビンタイ市場は、ベンタン市場よりもジモティ向けかつ卸売り中心。
英語も全然通じないんですが、まぁ気は心。なんとなぁくジェスチャーと筆談で値段を聞きだして買物できるんですねぇ。
ベンタン市場よりも「売らんかな」姿勢が断然低いので客引きのお姉さんには悩まされませんが、品揃えが観光客向けじゃない感じなので、お土産系のおしゃれ雑貨はあまり期待できないかも。
でもやっすい化粧品とか、帽子類、サンダルなど掘り出し物はあると思います。
ベンタン市場よりもディープで実用的かつ激安な買物がしたい人にはお勧め。気合と根性入れないとかなり疲れると思うけど(暑い、通路がせまい、迷う(笑))。我々的にはかなり楽しかったです。

戦利品。なんと1つ200円くらいでした

色違いでいくつか買いました
最近日よけに愛用中

ベトナムに行ってきた【その9】 

あははー、まだ書き終わってなかったのに、うっかり2週間も放置してしまいました。
ヒマなんでベトナム行ったわけですが、帰ってきてからぽちぽちと仕事が入ってきております(早く遊びに行ってよかった!)。
で、今までが暇すぎたので「仕事がある生活」のペースをすっかり忘れてしまい(おいおい)、ちょっと仕事があるだけで他のことがおろそかになってしまっているのでありました。

さてベトナム。
最終日なんですが、実は現地ツアーで「メコン川クルーズ」というやつに参加してみるつもりでいたんです。
が。前夜のアイスのせいでどーも腹具合が怪しい(^^;)のと、2日目から折に触れてスコールが降っているのとで、なんとなくやめてしまいました(ダンナは行きたかったようなので、すまんこってす)。
(ちなみに、現地ツアーではあるけど当日申込だったのでこんなテキトーなことができるのだ)

ということで最終日はゆるりと朝食を食べ、チョロン方面に行ってみることにしました。

チョロンというのは中華街的な感じの場所
お寺も中華風です これはティエンハウ寺

渦巻きお線香が香港のお寺みたい

日本のお寺と違って派手よねー


こちらはギアアンホイクアン寺(多分(^^;))


お寺は熱心な地元の参拝客が入れ替わり立ち替わりやってきていました。
あ、ティエンハウ寺のトイレはこういうお寺のトイレにしてはきれいだったです(^^;)。ただし紙は、在庫がないこともありそうなので持参がお勧め。

チャタム教会はとってもカラフル


そしてにゃんこがいっぱいいました

ベトナムのにゃんこは眼光するどい感じ
お土産で売ってる箸置きのにゃんこのデザインがこんな感じなんだよね
やはり猫の種類によるのか?>デザイン


ベトナムに行ってきた【その8】 

さてさて、その後はパスター通りにも足を伸ばして、めぼしいショップを見て歩きました。
いい加減疲れてちょっと休みたくなり、絶対行こうと決めていたアイスクリームの店「Fanny」に行ってみました。
真昼間だってのになんだかシーンとしてる・・・と思ったら、中からお姉さんが出てきて
「今アイスクリームが品切れで一時閉店してる。夕方また届くからその後来て」
とのこと。
あらま、アイスクリーム屋にアイスがないなんて・・・(^^;)。
仕方ないので、またホテルに帰って今日もプールに行っちゃいました。

さてご飯です。この日の夕方はすごい雨で、小止みになったタイミングを見計らって出かけました。
ホテルのそばのタクシープールでタクシーに乗り込みます。するとまだ5mくらいしか動いてないのに、運転手さんが降りろといってきました。
へ?なんで?
すると、外に出た彼がなにやら指を差します。その指の先には絵に書いたようなパンクしたタイヤが。
あはは、こりゃ走れないわ(^^;)。
それにしても今日はいろいろあるなぁ>クルマがらみ

気を取り直して別なタクシーで、ダンナが機内でスッチーさんに聞いたというレストランに行ったのですが、住所の場所には何もなくどうも閉店した模様。
(お店の移転や閉店はよくあることらしいです)
運悪く雨もざんざんぶりで、歩いて店を探すわけにもいかないので、乗ってきたタクシーにまた違う店に行ってもらうことにしました。

「SHガーデン2」という店だった模様
私にはどこのなんていうお店だったのかも実はわかってなかった(笑)

雨だったので外観は撮ってませんが、こんなキレイな中庭がありました

春巻き盛り合わせ

毎日食べてます(笑)>春巻き

スープとおこげご飯、豚肉のなんやら

お店の人がやたらスープを勧めるので頼んでみたんですが、
このスープ(沢ガニとハマグリのスープだったと思う)が実に美味しかった!
さわやかな酸味が効いてました


食後は昼間のリベンジで「Fanny」へ。今度こそアイスクリームは沢山あったみたいで、店内は大層にぎわってました。

ダンナオーダー:蜂をかたどったアイス

マンゴーシャーベットとバナナで出来てます

さんざん迷った末、私はマンゴーデラックスだかマンゴーパラダイスだか
とにかくマンゴー満載のアイスにしました

二つに割ったホンモノのマンゴーにマンゴーシャーベットをはさんであります
写真だと大きさがわかりませんが、マンゴーは長さが20センチくらいあります!!


このマンゴーアイスがなかなかの巨大さで、食べきれるか?!と思ったくらいでしたが、全部食べました!
もちろん器のマンゴーも全部!!
でも、マンゴーの果肉って凍ってるとさほど美味しくないんですね(笑)。あまりの大きさにかなり時間をかけて食べたのですが、最初美味しく感じなかったマンゴーが溶けてくるにつれて、とろっと甘くとっても美味しくなっていきました。
このアイスを注文される方は、時間がある時にどうぞ(笑)。

正直にいって、このアイスを完食してしまったおかげで、この後ちょっと腹具合が・・・(^^;;;;;)。


雨もすっかりあがったので、お散歩してから帰りました
夜の人民委員会庁舎


夜の市民劇場

ライトアップがきれいでした
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。